スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田宮のコレクターズクラブ。 



やっぱりトミカサイズフリークで、駿河っ子だったら
スルーする訳にはいかないらーぁ?もしくは、いかないっしょ?

て、思うんですよ。実際問題。

ちょっと旬過ぎてますけど、一応1台だけゲッツしてたR32。
静岡の、いや、世界のプラモメーカー(ですよね?)田宮製のミニカー。
しかも64スケール。

プラモデル業界、もとい玩具業界不振の現代。
田宮さんが、小スケールのダイキャストミニカーをオリジナルでリリース。
過去に大きなヤツは出してましたが、まさか64を出すとは...

でも、このラインナップじゃマズイと思いますょ....
もっと車種的に付加価値付けないと...

細かい事言っちゃうとあれですが、
このサイズでドアーが開くギミックを付けた事は、
かなり評価出来ると思います。内装の表現も良い感じ。
Rimg1973.jpg


ファンラインのOEMの時は、ヒヤヒヤしましたが...
結構いい感じのこのシリーズ、過小評価されてる?

何だか、こないだ入手した古いシュコーに近いモノを感じるのは、私だけ?


一応、今後のゲッツ予定品は、Zとスープラー。
ちょっと高いのが、ねー..



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。