スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリーの米国車。 

いやー、最近ホントに、「夏」って感じになって参りましたよね。
あははは。あはははははは。

普段お酒(ビール)はお外でしか嗜まないワタクシですが、
ビールっておいしいね。あははh3え8うcん、mxげうhfdh


すこいし4パーな今夜のブロッギングトゥナイトときめき。

ウェリーのアメ車の野生馬は超カッチョいいくて最高です
ね。
黄色いのが70年くらいのムスタングなんですけどコレがまた
何ていうかその、ぶっちゃケHWとかよりビローンって車体がアメ車九歳。
マッスルマシーン。アーU、UFO?ってな感じ。漢だね!(謎

銀色は多分3インチ界じゃ最新なんじゃないかね?01年型オヤジっくな
車体を小さくミニチュア。彼はインパラ。アメ車もすっかり小さくなっちゃって。3インチになっちゃった。

□まとめ□

内装は申し分なし。
ホイールも2ピース、昔のフェラーリみたい
恐らく定価も50円から150円。亜米利加、日本。
チーププライスでこの合理的な造り込みというかキャスト。
表現方法を、トミカは真似しなくても良いdすよ。

トミカにはトミカらしい表現方法があるのだから。
あと50年ぐらいはダッシュボード無しを貫いて欲しい。

以上。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。