スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田宮のコレクターズクラブ。 



やっぱりトミカサイズフリークで、駿河っ子だったら
スルーする訳にはいかないらーぁ?もしくは、いかないっしょ?

て、思うんですよ。実際問題。

ちょっと旬過ぎてますけど、一応1台だけゲッツしてたR32。
静岡の、いや、世界のプラモメーカー(ですよね?)田宮製のミニカー。
しかも64スケール。

プラモデル業界、もとい玩具業界不振の現代。
田宮さんが、小スケールのダイキャストミニカーをオリジナルでリリース。
過去に大きなヤツは出してましたが、まさか64を出すとは...

でも、このラインナップじゃマズイと思いますょ....
もっと車種的に付加価値付けないと...

細かい事言っちゃうとあれですが、
このサイズでドアーが開くギミックを付けた事は、
かなり評価出来ると思います。内装の表現も良い感じ。
Rimg1973.jpg


ファンラインのOEMの時は、ヒヤヒヤしましたが...
結構いい感じのこのシリーズ、過小評価されてる?

何だか、こないだ入手した古いシュコーに近いモノを感じるのは、私だけ?


一応、今後のゲッツ予定品は、Zとスープラー。
ちょっと高いのが、ねー..



スポンサーサイト

Comments

確かにフリマに

前作のファンライン系は、確かにフリマやショップで見切り価格ですよね。
今回のは私、値段もですがスルー決めてたのです。
でもお店で見て、いいなあ思ってつれて帰りました。

出来は本当に良いですよ。
ディスプレイモデルとトイカーの良いとこを合わせ持ったミニカーだと思います♪

実は残りはセール待ちだと言う事実‥


ホントウにごめんなさい

駿河っ子&田宮様を含む模型業界の将来を憂えている方々には申し訳ないんですけど
このシリーズは今のところスルーしてます

っていうか フリマに並ぶのをひたすら待ってます
半年後には3000円ぐらいで6台セットが買えるのではないかと予想(甘い?)

そのかわり このシリーズの造形はかなり高く評価してます

やっぱ一台だけは買っておこうかなあ
(候補はスープラ)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://qowz.blog19.fc2.com/tb.php/115-7ea06478

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。