スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の色。 



昔のシュコー。アウディ100クーペ。

ご覧の通り、ジャンクれす。

なんかね、色が微妙に綺麗なブルーなんですよ。
昔のトミカもそうでしたが、微妙な色合いって
最近のミニカーにあんまり無いような気がします。

シュコーはコレでたったの3台目。
そんなに人気車種じゃ無かったら、専門店で1,000円位?
でもサイズのせいか、いつもスルーの対象でしたが....

コレ、状態イイのあったら是非とも入手したいですねー。


...............



って、もう寝なくちゃ.....

.........






スポンサーサイト

Comments

憧れとか

そうですね。
まぁ、現代のミニカーにもそれなりの拘りはあるでしょうが、
そもそもクルマへの憧れなんかが昔とは違うのでしょうね。

昭和を生きた人間ではありませんが、昔のものは今みたいに当たり前にミニカーを作ってるだけでなく、こだわりもあったはずです。
ミニカーだけではなく、車もです。

昔のクルマの色

手持ちのトミカ確認したら
74年頃の色がセンスいいですよね。
バリそんなに持って無く
レギュラーカラーなんですが、
メタリック系が渋い色ですね。
シュコーは誠実な作りです。
同じドイツのシクとはまた違う
大人っぽいミニカーだと思いますよー。
でもたまに専門店や億で見かける、
ビンテージシクは何とも言えない美しさが‥

いつかは入手したいものれす‥‥



そうですよね。昔のトミカは微妙な色合いが多かったですね。
今では、普通の色ばかりですね。。

でも、このミニカー格好良いですね!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://qowz.blog19.fc2.com/tb.php/80-cc8fff1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。